車査定の究極!同時査定について

2週連続台風に見舞われた日本、しかも大切な週末を直撃です。本当に腹立たしいですね。でもしばらく天気は安定しそうで何よりです。今週末は3連休なんで一気に車買い替えプランを進めたいと思います。

車を個人が売るときに一括査定を使う人は増えているみたいですね。下取りに出さないということです。
近頃は「車の査定を短時間で行いたい」、「出来る限り早く売却したい」という理由から、営業マンを複数の会社から同時に呼び出して「同時査定」をする人もいるようです。

同時査定を調べてみると、自宅駐車場やスペースに複数の買取業者を「同日同時刻」に呼び出して、一斉に査定をしてもらうというかなり度胸がいることなのです。この場合、同じ時間に複数の業者に来てもらうことに意味があるので、「ズバット」や「楽天オート」などの一括査定サービスを使うことになります。

ただしこの時、出張査定を依頼するときに「複数の買取業者に同時査定をしてもらいます」と伝えることが重要です。

一方で、この同時査定ですが長所と短所があります。同時査定の長所ですが、

・業者間が競争となるために査定額を釣り上げやすい(高い値段がつく!)
結局は1社、1社会うよりも、同時に一度に会うことにかなりのメリットがあるようです。高く査定してもらいやすくなります。また買取業者側も最初に「同時査定」を告げられると真剣に査定をしようと思います。

・一度に会うので時間の節約になる
一般に車の査定は短くても30分、長くて1時間かかります。3社の買取業者と個別に会うと2時間から3時間は時間をとられます。これが同時査定だと本当に短くて済むので時間の節約になるわけです。

・他の業者がいる手前、手荒な交渉ができなくなる
時々業者の中には「うちに決めてください」と強引に迫ってくる業者がいますが、他業者がいる手前そういった手荒な交渉はなくなります。

一方で同時査定にも短所があります。

・業者同士で価格を事前に決める
つまり談合です。業者同士で買取価格を決めておくわけです。一社が買い取って利益はあとで分配という形ですね。

また複数の業者を相手に交渉になるので度胸も必要になります。

ということで私は度胸がないので同時査定はちょっと難しいかもしれません。

 

富山県高岡市在住の田中一郎です

田中一郎、34歳、高岡市在住の会社員です。今クラウンマジェスタに乗っています。親父のお下がりだけど2009年モデル。まだ6万キロしか走ってない。これを売りたいと思っている。最近ライフスタイルが代わってきて、どうしてもSUVかミニバンが欲しくなったのよ。

そこで最近流行りの車買取、車のネット査定について調査したのだ。車買取業者って一体なにを利益にしているのか?等々。

富山県内の業者は、買取った車をオークションで売却して利ざやを得ています。従って、オークションでいくらになるかをリサーチしてから、依頼された車の買取価格を決めているのです。

富山市や高岡市における車の売却の際にたまに見受けられるトラブルとして、一度査定してもらったはずなのに、「故障が見つかったから」というようなことを言われて、最初に見積もられた査定額を振り込み拒否されるようなことがあります。

車を売却する局面では、是非とも多くの車買取業者から査定金額を提示してもらうことが大切なポイントですが、引き渡すときの条件なども比較検討して、どの車買取業者にするかを決めるようにしてください。アップル、ガリバー、ユーカーパック、楽天一括査定いろいろあります。

大切な車をベスト・プライスで買い取って欲しいのなら、少なくとも5社前後の買取店に車の査定をしてもらうのが不可欠です。そういう意味からしても、活用すると重宝するのが車一括査定というものになります。

基本的に車の売却については、下取りに比べて買取業者に買い取って貰った方が高く売れます。買取を専門にしている業者は「車を買取るプロフェッショナル」ですから、言わずもがなのことだと言っていいでしょう。有名な車買取店などを調査すると、「事故車買取」と看板を設けているお店もちらほらあり、以前とは打って変わって「事故車買取というのも何ら珍しくない時代になった」と言うことができるでしょう。

富山で事故車買取を中心業務にしている業者は、まだまだ少ないというのが本音です。こんな事故車の買取マーケットにて、手際よく車を売ろうとするなら、頼りになる業者をセレクトすることが外せません。車の査定金額を少しでもアップして欲しいという事なら、まずは最初に「全く同じ車の買取額の相場は果たしてどれほどか?」などをリサーチしておくことが必要不可欠です。

車の買取価格を上昇させる最も効果のある方法は、有名な富山県内の買取り店同士を張り合わせることです。それを行なうことによって、その車の適正な価値を把握することができるのです。オンライン査定などと聞いたりすれば、「手間暇が掛かって大変そう」といった感想を持つ方もいらっしゃるでしょうが、実際のところは車のコンディションについてのやさしい設問事項に対して回答していくだけというものです。

単に「一番高い見積もりを提示した車買取業者に売ってしまいましょう」というのではなく、入金されるタイミングなども確実に比較をしてみて、全体的に判定することが最も大切です。営業マンと呼ばれている人物は、休みなくお客さんと対峙している車買取のスペシャリストです。ですので車買取相場を理解した状態で臨まないと、営業マンの話術により容易に安い値で売ってしまう事が考えられます。

諸々検証してみますと、新車専門販売業者で下取りをしてもらう時の買取額が他よりも低いことが断然多く、車一括査定を上手に活用した買取額が一番高くなるということが把握できます。車の下取り価格を出してもらいますと、各業者で数万円~数十万円の差異が生じる場合があります。その理由は、それぞれ流通ルートが同じではないからです。業者さんの車の下取り価格の決定の仕方に関してご説明いたします。その内容さえ忘れないようにすれば、車の下取りで損をするというようなことにはならないでしょう。